株式会社長崎工業
ファイバーレーザー溶接機を導入しました。多品種少量生産、一貫生生産、精密板金加工。
テクノロジーその無限の可能性に挑む
業種を超えて、あらゆるニーズに応える技術の力がここにあります。
長崎工業は、多品種少量生産のパイオニアとしての誇りを胸に、常に精密板金技術の新しい可能性に挑んでおります。
ご要望の製品に最も適した素材の提案に始まり、設計・デザインのアドバイスに至るまで取引先各位様の頼れるパートナーとして
その力を発揮させていただきます。
抜き・穴あけ
タレットパンチプレスにて夜間運転が可能な為、短納期・低価格が実現出来ます。
専用の型が不要ですので試作品や少量生産品、特注品等にも対応できます。レーザー加工機、レーザー複合機も導入済みで連続加工が可能です。
タッピング
タレットパンチプレス・レーザーマシンとネットワークで加工データを共有し、高い精度と作業効率を高めました。
卓上タッピングにて職人による難度の高い加工も可能です。
曲げ
ネットワーク作業が可能な高精度ベンディングプレス3台によるロボットライン導入により、複雑形状の製品も高品質で大量生産を実現しました。
溶接・仕上げ
各種溶接工程を装備し、完成品まで一貫して自社で行う為、社員一人一人がプライドを持ち高いクオリティの製品を作り出せるのです。
一貫工程
NEWS
2013/11/01 ファイバーレーザー溶接機を導入しました
アルミや銅などの高反射材や難加工材など、様々な金属素材の溶接が可能となりました。および、機密性・美観重視や、強度重視の深溶け込み溶接への対応性に優れています。
2011/07/25 ウェブサイトリニューアル
ウェブサイトをリニューアルしました。より分かりやすく弊社の情報をお伝えしていきます。
Copyright© Nagasaki Industrial co.,Ltd.
ページの先頭へ